Chaton の ひとりごと


欧州の田舎と路地裏歩きが大好きな、お気楽chatonの独り言。一人さまよった旅の記録。                 
by merci-voyage
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

CINQUE TERRE JULY 2009

2009年7月24日(金)

ミラノから列車でやって来たのはラ・スペッツィア。
イタリアンリビエラと呼ばれる海岸沿いに並ぶ
美しい5つの村々・チンクエテッレの拠点に便利な街。
実は昨年も訪れているのですが季節は冬。
寒々とした風景に夏のリベンジを誓っていました。

とはいえラ・スペッツィアのホテルに着いたのはすでにお昼。
半日でどこまで回れるでしょうか。

写真はチンクエテッレの一つヴェルナッツァの風景。

c0269736_12023444.jpg
インフォで列車とフェリーの時刻表もゲットして
綿密な一人会議。
地図フェチのワクワクが止まらない。
c0269736_12024776.jpg

ギリシャでビーチサンダルで歩きすぎて
ひものところでぱっくり足を切ってしまったのだけれど、
これが結構重症になってしまい
最後はパンパンに張れた足を引きずってのミラノ入り。
ミラノ駅構内の薬局で傷口を見せて、
もらった消毒液がめっちゃ強力で
見る見るうちに傷口が小さくなってきた。
これならまだまだ歩けるね。

イタリアンリビエラの海は男っぽい海。
同じ海なのに不思議なくらい違う風景。
c0269736_12024891.jpg


夏の欧州はフルーツ天国。
食材店の店先には
ぷりぷりのフルーツがてんこ盛り。
c0269736_12025197.jpg


アクティビティーもいっぱい。
c0269736_12025663.jpg

リオマッジョーレのフォトスポット。
色とりどりの建物は
漁師さんが帰って来るときの目印。
海岸線にせり出したカラフルな風景は圧巻。

c0269736_12030134.jpg

このあたりの駅はこんな感じ。
列車も鈍行列車で落書きがすごい。
ああ、イタリアね。って感じ。
c0269736_12030382.jpg


カラフルな陶器は人気のお土産。
c0269736_12030915.jpg

列車から顔を出して
海からの風を満喫。
海岸線ぎりぎりを走る列車から受ける風は
めっちゃ気持ちいい。
c0269736_12031343.jpg


ヴェルナッツァの街並み。
こちらもカラフルな壁と
洗濯物が何とも庶民的でかわいらしい。
c0269736_12031563.jpg


チンクエテッレの村々はトレッキングコースで結ばれていて
レベルも5段階くらいに分かれているほど
色んなコースが組み込んである。
はだかんぼ状態で海を満喫の人もいれば、
こんな風にリュックを背負ったトレッキング姿の人もたくさん。
中には”はだかんぼ状態”で
トレッキングコースを歩いている無謀な人も。
c0269736_12032225.jpg


村の衣料品店。
何とも素朴。。。
c0269736_12032770.jpg


海の村は猫ちゃんもたくさん。
みんな人に慣れていて
愛されているのがわかる。
猫が幸せな場所はいいところ。。。

アメリカ人の少年が ”SO CUTE!”って
叫んでました。
ちなみにこのリグーリア地方はアメリカ人にも人気のリゾート。

c0269736_12032952.jpg


ちょっとだけトレッキングコースを歩いてみます。
目的はこの風景。
ヴェルナッツァの村を見下ろせるビュースポット。
c0269736_12034560.jpg

海岸線にはりつくような村の形状がよくわかる。

c0269736_12034920.jpg


いつかは5つの村のトレッキングコースを歩くのが夢。
それには夏はやっぱり無理。。。暑くて耐えれん。

c0269736_12035114.jpg


可愛い女の子がお父さんと遊びに来たようで。
美しい風景になかなか離れがたいようです。。。
c0269736_12035632.jpg


村にもどってジェラート
”クレマヴェルナッツァ”
めちゃウマ。
ここのジェラート屋さん大当たり。
c0269736_12040075.jpg

列車に乗ってやってきたのは
マナローラ
向こうに見えるのはコルニーニャ。
今回は時間切れで訪問できず。
c0269736_12040408.jpg


リグーリアの恵みが盛りだくさん。
c0269736_12040983.jpg


トレッキングコースの貴重な日陰では
マナローラのこんな景色を見ながら
休憩する人がたくさん。
c0269736_12041916.jpg


日差しは半端なくギラギラ。
じりじり焼けていくのがわかりましたが、
サントリーニですでに真っ黒になっていたので
日焼けなんてどうでもよくなっていました。
野生児と化した2009年の夏休み。
c0269736_12042253.jpg


波の浸食で作り出された
荒々しい海岸線。
c0269736_12042454.jpg

ジモティーたちはこの岩場から飛び込みをして遊んでいました。
こわっ。
c0269736_12042893.jpg


さて、今日のメインイベント。
愛の小道を歩きます。
c0269736_12043314.jpg


トレッキングコースの中でも人気の
マナローラとリオマッジョーレを結ぶ2キロ弱のコース。
海岸線を太陽と歩く!
めっちゃ気持ちいい!!!
c0269736_12043806.jpg


愛の小道には途中にカフェもあって
ここで海を見ながら休憩するのを楽しみにしていましたが、
先にここで休憩していたドイツ人(そんな顔だった)の
おじさんがグリグリの目をして、
やたらとchatonを見るのです。
動けばおじさんの視線もついてくる。
何なんじゃい!!!
あんまりしつこいのでここでの休憩は断念。
失礼しちゃうわ。そんなにアジア人が珍しいんかい!!!
水だけ買って、歩き続けることに。
c0269736_12044213.jpg

愛の小道にはこんな名所が。
愛を誓う南京錠。

c0269736_12044610.jpg


海をのぞき込めば美しい波の芸術。
c0269736_12045087.jpg


いやぁ!爽快。爽快。
暑いけど夏ならではの爽快感。
c0269736_12045576.jpg

あっという間にリオマッジョーレに到着。
食材店で果物買って、栄養補給。
桃がめちゃウマ。

c0269736_12045947.jpg


リオマッジョーレの小さな港には
仕事を終えた漁船が。
c0269736_12050175.jpg
夕暮れのおしゃべりタイム。
地元のおじさんたちの井戸端会議。
イタリアは地元意識の高い国。
わが村一番。と、
絆をとても大切にする国民性らしい。
イタリアの地方ではこんな光景をよく目にする。
c0269736_12050784.jpg

たぶん毎日会ってるんだろうけど、
幼馴染だったりするのかなぁ。
なんかうらやましいね。
c0269736_12051010.jpg

ここでいいの?なフェリー乗り場。
みんなバナナ食べたり、ブドウ食べたり、
若い女の子もじゅるじゅる言わせて
桃の丸かじり。
なんかすごい解放感。
chatonもさっき買ったブドウをポリポリ。
c0269736_12051662.jpg


船がきたぞー。
ぞろぞろ大移動。
c0269736_12051900.jpg


で、戻ってきましたヴェルナッツァ。
今回の訪問場所は結局3か所だけでした。
もう1泊したいところですがぐっと我慢。
c0269736_12052170.jpg


夕食に備えてレストランの
ディスプレイも華やかに。
ゆっくりディナーを楽しみたいところですが、
こんなに汗だく、ノーメイク状態では
気が引ける。
c0269736_12052444.jpg


地元のおば様たちの
集会所と化している港のベンチの隅っこに座って
黙々とピザを食べました。
これがうまいのよ。ほんと。

c0269736_12052911.jpg

太陽をいっぱいに浴びて
海の風にいっぱい吹かれて
汗をいっぱいかいて、
真っ黒さに輪をかけて。
解放感一杯の1日でした。


2010年に再訪しています。
http://mercimomo.exblog.jp/26088013/

[PR]
by merci-voyage | 2017-07-24 00:00 | 【′09 7月】ギリシャ・イタリア・仏 | Comments(0)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。

最新の記事

NEW YORK FEB ..
at 2017-02-09 00:00
PRAGUE ④ SEP '13
at 2013-09-17 00:00
PRAGUE ③ SEP '13
at 2013-09-16 00:00
PRAGUE ② SEP '13
at 2013-09-15 00:00
PRAGUE ① SEP '13
at 2013-09-14 00:00
CROATIA '13 ⑧ ..
at 2013-09-12 00:01
CROATIA '13 ⑦ ..
at 2013-09-12 00:00
CROATIA '13 ⑥ ..
at 2013-09-11 01:00
CROATIA '13 ⑤ ..
at 2013-09-11 00:00
CROATIA '13 ④ ..
at 2013-09-10 00:00
CROATIA '13 ③ ..
at 2013-09-09 00:00
CROATIA '13 ② ..
at 2013-09-08 00:00
CROATIA '13 ① ..
at 2013-09-06 00:00
Belgium ④ Brus..
at 2013-08-02 00:00
Belgium ③ Brug..
at 2013-08-01 00:00
Belgium ② Brug..
at 2013-07-31 00:00
Belgium ① GENT..
at 2013-07-30 00:00
COTSWOLD ’13 ⑧..
at 2013-07-28 00:00
COTSWOLD ’13 ⑦..
at 2013-07-27 00:02
COTSWOLD ’13 ⑥..
at 2013-07-27 00:01